マン・レイ展

こんにちは。
渋谷の長坂です。
前にブログで書いた国立新美術館印象派展も先週ついに終わってしまいましたが、
また同美術館で今、
面白い展覧会がスタートしました。
マン・レイ展」
ちょっとマニアックなアーティストですが、世界的には超が付くほどのビックネーム。
1920年代にニューヨーク・ダダ、シュルレアリスムと渡り歩いた彼の先鋭的な写真やオブジェ、絵画を見る事が出来ます。
特に実験的な手法によって撮られた写真作品が特徴で、
ダダ、シュルレアリスムらしい一見ヘンテコな作品群も単純に楽しいですよ!
9月13日までなのでお早めに。